著作権侵害の制裁


池袋で弁護士に著作権の法律相談
ネットの事件にも対応可能
池袋東口法律事務所

著作権法に違反すると、法的には下記のような責任が生じます。

+-----------+
@損害賠償
A不当利得返還
B信用回復措置請求
C違反の差止め
D刑事罰
5年以下の懲役又は500万円以下の罰金他
+-----------+

刑事罰については、親告罪であるものと、そうではないものがあります。



著作権