著作権の制限


池袋で弁護士に著作権の法律相談
ネットの事件にも対応可能
池袋東口法律事務所

著作権も万能ではありません。

まず注意すべきことは、著作権は著作物をコピー・改変・翻案などして、著作物を元に作成されたものにだけ及ぶということです。

例えば、私と同じ文章を、私の文章をコピーせずに全く偶然に、誰かが創作したということが、万一あったなら、その文章は私の著作権の侵害ではありません。

また、他にも著作権法は、教育や弱者保護などのために、下記のように一定の範囲で、著作権を制限しています。

+-----------+
@私的利用のための複製
A図書館などでの複製
B引用
C教科書への掲載
D点字の複製

+-----------+

次のページでは、インターネットで問題になりやすい著作権の制限について解説していきます。



著作権